FC2ブログ
エロゲと共に生きていく
プロフィール

siegkiyo

Author:siegkiyo
PCゲームを糧に生きてる人。
主に美少女ゲーム系です。
基本ネタバレもなにもクソもない前提です。
以下駄文。
野球も語れるよ。
巨人24高橋由,26内海,44大田泰示
元ネトゲ廃人だったった
あとはTwitter推奨
ツイプロtwpf.jp/siegkiyo
コッチ見や早いかも

ほしい物
お金。嫁
ついったー
応援!
【ChronoBox】応援中 インレ『幕末尽忠報国烈士伝 MIBURO』
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
グリムギャグスタトリコロニーおつろん

今月はこの四本です。
多いですね。ふと月一とか逝ってた宣言を覆しまくりです。
でだ、結局閉じたセカイのトリコロニーを買っちゃいました。まあ特典絵も気に入ったのがあったしね。体験版ちょろっとだけど悪くなさそうやったし。
現在グリムを絶賛!?進行中です。
2013/07/28 22:48 PCゲーム TB(0) CM(0)


だーれもこねーじゃねーかという愚痴。

あかべぇでは多分今年一番の注目作ですな。知名度ナッシングだけど。
どうやら発売日通りにでそうですよ。
見たら予約してあげてくださいどうか。
絵で気に入ってくれても音楽でも。
僕はシナリオにだけども。

『グリムガーデンの少女』を応援しています!

期間限定でトップです。
2013/07/26 00:00 PCゲーム TB(0) CM(0)
さてさて今期のアニメは面白そうなのが多い感じかな?
一押しは有頂天家族かね。実は四畳半はみてないですが、なんとなくこれ見たら面白かったです。OPのmilktabがいいし。やはりアンチ萌えですよ。ほんとかいな
あとはガッチャマンクラウズですかね。というかこれ放送局どうにかできなかったのかね。主人公のこのキャラクター性がかなり強くなかなか惹かれるものがあります。世界観とかはそのうち色々見えてきそうかな。
あとはダンカンロンパとかかね。なんかゲームに忠実というかそのまんまみたいだけど。ゲームやれよって話かね。まあ面白いけどね。
幻想なんたら太陽。ブラッドラッド、とからへんかね。
らっきょは映画からしてあれだったのでこの放送はよくわからんわい。どの層に向けてるのかね。わけわからんけど興味持った原作読んでみようという進めなのかね。
上記二作品に注目ですな。
2013/07/23 20:52 アニメ TB(0) CM(0)
デモンズソウル
4年も前に発売された作品だが実はプレイしたことがなかった。そもそもこの手のアクションRPGはとにかく苦手だ。コマンド入力という誰でもできるものと違って実際キャラクターを操って敵を倒していかなきゃならんからね。まあ面白さというのは下手な割に体感できるものだがいかんせん先に進まない。そういうのが諦めちゃう要因なんだよね。まあでもこの作品は当時からすごい人気でした。発売ほんと初期はその手の人らの間だけの話題だったのだが、今は気軽にプレイ動画が転がっているのでそこから話題を呼びかなり売れるタイトルになりました。ベスト盤でても未だに値下がらない現状をみればね。まあ私もその手のユーザーでしてかなり作品を眺めておりお楽しみ要素をかなり覚えてしまったのでもったいない人間になっちゃいましたが、どうせ自分にはやれないものとわかっているのでそのためソレで満足っていう作品でした。まあやってないのに面白さが分かるってのはほんと全体からして半分もないとおもいますが、見ててね面白いなあと伝わる作品だからこそ出来がいいんだと思います。
んで、そんな作品をふと時々やってみようかなという欲求が出たりするんですが、攻略できる自身がないというのでためらいがあったんです。まあそんなこんなでダークソウルという続編的なものがでたりして年月がたつのですが最近それの続編つまりDARK SOULS2なるものが開発されてるみたいでまあそろそろ腰を上げてみようかなと思い立ったわけです。まあそんなのは適当な理由付で、実際はなんとなくゲーム屋によったついで、別のお目当てのものがなく適当に入ったらまあ当然置いてあったので手をとったらちょいと安めに売られてたので、なんとなく買ってしまいましたとさ、というお話でした。

結論からいうとやっぱ難しいです。ほんと最初のショートカットを開くところまで結構時間かかりました。青目先生強すぎです。というかそこまで行くのがたいへんでした。なんかうまくやれる方法がないかと先人の上手い人の動きを参考にしようとプレイされた動画を見て立ち回りとかを覚えてなんとかしょっぱなから死にを繰り返すループは避けられました。指輪手に入れてちょっとは楽になったところです。松明持った奴は苦手っす。とりあえず二匹目の青目先生あたりまで行くことができました。
ファランクスまでいけるのかまだまだわかんないですがとりあえずステータス強化できるところまでは行かないと。
2013/07/23 20:34 一般ゲーム TB(0) CM(0)
なつくもゆるるをプレイしています。

現在二周目でござる。
姫佳ルートぽくなってますがどうなのやら。
またもや全滅ENDなのかね。そうそう一周目のラストにお姉さんがでてきてやられて終わりましたね。
今回もそうなるのかなーと予想。だってもうイベントはそこそこ済んでるし。いやいやまだまだあるぞい放尿イベント。
さて、この病気はどうやら重力を感じることができちゃうのかってとこらへんですが、となるとお姉さんも実は同じなの?と思うが容姿が普通に大人だしなあ。よくわからんわい。
術というか合気道ぽい面があるような気もしますが、なんか主人公強すぎやねん。やつとの対峙の場面はなかなかよかった。まああのおっさん超怪しかったしね。そちら側の人間だったとは。
二人になってしまった今どう物語が動くのやら。
2013/07/12 22:47 PCゲーム TB(0) CM(0)
アニメを語ろうか。

なんかふとアニメを見たくなったがなんか候補ないかなーとおもったら、
Anotherをいつか見ようと取っておいたのを見つけてとりあえず一話だけでも見てみるかという気分で視聴をはじめたら最終話まで一気に見てしまいました。
原作が昨今のラノベとは違い本格ミステリ小説が題材であってなかなか話のほうも面白く続きが知りたいという欲求が強く最後まで一気に行ってしまったわけです。まあキャラが萌えキャラなのが大事だったかもしれんが。原案にのいじさんが描いてますがまあアニメ絵はキャラデがあるのでね。見崎鳴ちゃんにひたすら萌えるアニメだったかと。
序盤は死人なんじゃないかといふ不安があり、告白後も少々不安なところも残りつつ最後まで死ぬんじゃないかなーと心配してましたがなんとか良かったです。ひたすら?敵対する赤沢さんには反対に負の感情をいだいてました。
というか色々ミスリードされまくりで主人公が実はもしかして~みたいなのもずっと思ってました。鳴ちゃんの言葉を信じきれなかった面も若干あったかも。個人的には他には候補見つからんかったですわい。最後の最後までね。先生というか玲子さんについては若干怪し場面があったが、なんか見なおそうと思ったが最後まで見るのが先だと思い深く突っ込まなかったのもあってそれに同じだとは気づきませんでしたので、いろいろ見た目とか変わりすぎだしね。まあまんまとツボにはまったわけですね。
いやーこんなアニメ当時にスルーするなんてもったいないというしかない。まあアニメ熱が急激に落ちた頃だったしね。

さあてなんかリバコロやりたくなってきた気分になってます。
2013/07/11 20:45 アニメ TB(0) CM(0)
なつくもゆるるをプレイしているところです。
現在停電イベントまできました。
ここまでの感想ですが、ロリっ子ばかりですな。
最初からそういうのだったじゃんというのはなしで。
水着姿で部長さんとオオカミさんがまだいいふうに見られてよかった。
ロリスク水とか暴投レベルの範囲なんでね。わっしには。スク水自体は有りなんですけどね。
今回唯一の男として(主人公除く)舜がでていますが、なかなかの変人キャラで話を盛り上げてくれる要因ですな。
まあ前作はみんなが…
ワタシの妹にたいする拒否反応が少々出始めてますが、なんとか声がもりみそさんなんで中和されつつあります。
現状紫穂が好感度高いですがりねもなかなかいいキャラしてるなあと。木村あやかさんのお声も久々にお聞きするのでけっこう満足してます。
まあキャラの特徴紹介程度のかんじに進んでますがようやく本題へと入りそうなのでどうなるやら。
2013/07/07 22:44 PCゲーム TB(0) CM(0)
さて七月の購入作品は。
いの一番にグリムガーデン。そしてギャングスタ・リパブリカ、乙女理論とその周辺の三本です。

『グリムガーデンの少女』を応援しています!
本日まで予約キャンペーンです。
体験版プレイからだいぶ時がたってしまったが、それはまた一から始めればいいとして、また涙が流れそうだが。
えらく押してますが、なんかそんな気にさせる作品でしたので。ただし私が推すものは世間的には受けが悪い気もするんだが・・・
まあでも製品版で素晴らしい出来だと言わせるものをだしてもらえればなんにも言いません。

WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ』応援中!
お次は元長作品です。運命まだ終わってないのは内緒です。
グリムがなけりゃ優先度は一番だったかも。でもちょい熱は下火になってますので。体験版もほんとやってないのでなんとも言えませんが、OPは素晴らしいです。文章がOPに入る作品は名作!とかいう。

2013年7月26日発売のNavel新作『乙女理論とその周辺』Limited Edition封入特典に前作『月に寄りそう乙女の作法』のアペンドディスクが決定! 主人公『小倉朝日』フルボイス&各ヒロインのアフターストーリーを収録!!
つり乙のFDですね。FDなので多くは語りません。ふぁんのためのでぃすくなので買います。


とここまでですが、実はもう一本揺れてる作品が、
閉じたセカイのトリコロニーというループもの作品です。
体験版に回す時間がないので結局踏み切れないという。とりあえず買っとくか後でか、評価待ちかいろいろ検討中。あんまりお金は消費したくないんだけどね。また積んじゃうからね。

さてこんなかんじで宣伝を終わらせて頂きまし。自分用に
2013/07/07 19:34 PCゲーム TB(0) CM(0)
Chushingura46+1の第三章目の百花魁編を終えました。


3度めの正直といいますかようやく直刃が元の時代つまり現代に戻れるという展開でした。
主税を軸にしたお話ですが最後は奥野さんら討ち入り参加できなかった人たちがちょいと見せ所があるお話でした。
萱野さんも本当はここにいて欲しかったなあと。生きてね。
ほんとラストはいいEDでした。これで終わってもいいっていうね。
だがしかしまだ続くんだよなー。しかし一度戻ってるのに今度はどうするのやら
それと新八がすごく良い感じでしたなーメイン陣を抑えて人気首位になるだけのキャラでした。
まああくまで脇だからこそという魅力だと思いますけどね。
2013/07/01 22:10 PCゲーム TB(0) CM(0)
応援中
みなとカーニバル『和香様の座する世界』応援中! シルキーズプラス『缶詰少女ノ終末世界』
FC2カウンター
お気に入り
読書だよ
piyoの最近読んだ本
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム