FC2ブログ
エロゲと共に生きていく
プロフィール

siegkiyo

Author:siegkiyo
PCゲームを糧に生きてる人。
主に美少女ゲーム系です。
基本ネタバレもなにもクソもない前提です。
以下駄文。
野球も語れるよ。
巨人24高橋由,26内海,44大田泰示
元ネトゲ廃人だったった
あとはTwitter推奨
ツイプロtwpf.jp/siegkiyo
コッチ見や早いかも

ほしい物
お金。嫁
ついったー
応援!
【ChronoBox】応援中 インレ『幕末尽忠報国烈士伝 MIBURO』
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
kitakami99

ちょっと伏していた間演習だけはなんとかこなしてきつつよううやく北上さんが99へと到達いたしました。
これまで主力として頑張ってきましたが隠居生活に突入ですね。
現状は神通さんのレベリングと那珂ちゃん改二へ向けてという感じかな。
他はあんまり上げる気力がないので。
新艦娘の弥生でました。あっさり建造で出ますね。
それよりはやく大鳳でないのかなー。なかなかきてくれません。
2014/01/31 10:15 艦これ TB(0) CM(0)
ブラディオンベーダ購入してきました。
そしてハローレディも予約しておきました。
これで完璧だ。

えー現状はハロレの体験版をプレイ中です。
全然進んではいないが一話終わった程度だね。
やはりこのテキストはいいですな。おもしろい。
菱吾のキャラがなかなか。
桜坂かいさんの声ひさびさに聞きましたがやっぱりいいね。
やっぱヒロインでなくっちゃ。
そして不思議なイケメン大義。
男キャラ大事よね。
前前作コミュの雰囲気を漂わせつつ学園物という感じなのか?
まだ予想もつきませんが続きも楽しみです。

ハロー・レディ! 応援中!
2014/01/24 23:07 PCゲーム TB(0) CM(0)
『放課後の不適格者』を応援しています!

早速体験版をプレイしてみました。
感想を投稿して応募すると色紙がもらえるかもしれないので是非ご参加を。
私はちょっと世に公表できるような内容のレビューを書くことができないので遠慮しておきます。
さてプレイしてまず感じたのは、いきなり主人公ではないとある人物の視点の語りで始まります。
まあ進めればわかりますが、姉妹の妹視点ですね。
そしてそれが日記に記してある事柄を振り返るような感じに体験版が全体的に終わります。
終わります。体験版自体そんな感じの内容なのでちょっと淡々としすぎていて、感情移入しにくい感じでした。
感情移入が大事なのかは終盤の展開がこの日記の主が死んでしまい、それがなんか他人ごとに思えてしまうのが
ちょっとプレイヤー置き去りにしてるって感じになってしまい残念かなと思いました。
なんでそんなことになるのかは実際にプレイしたほうが早いのでそんなに長くなく短いので試してみてくだせい。
みたところこの四人がヒロインになるのかとおもうけど、なんとなく印象としては、残念ながらお亡くなりになってしまった妹さんが好みだったのが自分はちょっと残念かなと思ったり、まあ転校生である黒髪ロングの娘がいるので十分でしょう。
健速先生の作品はまだプレイしたことないのでどういった特徴なのかさっぱりわかりません。
まあそこそこ人気であり評価されているので心配しなくても大丈夫なのかもしれません。
声優さんあんまり聴かない人が多いので新鮮さがあっていい感じ、脇にはよく知る人達が揃ってるしそこは問題ないでしょう。そういえば春山Pが事前に声優さんたちを集め健速先生との打ち合わせ?ミーティング?何と言えばいいのか忘れましたが、普通は個々に説明やら収録といく工程ですが、一度顔合わせして相手のセリフや感情をある程度掴んで収録に望むという形をとっているとのことなので、そこらへんボイスも注目してもらいたいと語ってました。
他人のプレイあんまり知らないですけど、よく飛ばして文字だけって方が多いのかな。私は一応基本は聴く派なので多分意識はしないけどそこら辺も感情表現とか伝わってくると面白いのかなと。
長くなってしまいましたが。まだ購入とするのか決め手はいないのでなんとも宣伝しにくいのですがどうぞ体験版をやってみてはいかがかと。

3月に続き4月もいろいろ大型タイトル有りますからのう。
2014/01/21 18:23 PCゲーム TB(0) CM(0)
今話題のアニメ
ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル

俺の中では大話題です。
毎日視聴してもいいくらいに。
OPは毎日聴いてます。はやく発売されないかな。Liaさんはやっぱり最高だね。

弁魔士てなんだというところですが、まあ普通に弁護士って考えてもらえば問題無いですね。
ただ、魔法使えるってことぐらいですかね。
ウドとかいう魔法使う人種が共存している世界みたいです。
どうやら魔法を専門的に扱った裁判をメインにしたお話ってことかな。
なんか普通の犯罪はフューチャーされてないし、こことは別に通常に裁かれてたりしそうな気もしない。裁判所のあれみると、実際はわかんないけどね。
それは正当防衛くんの例をみるになんで襲われて反撃して殺した奴がメインに裁判してるのかって疑問だしね。
まあまあそこら辺はみてればわかると言いたいところだが、なんとなく話が進む感じになりそう。
まあ細かいことは気にしたら多分この先このアニメは見れないと思うのよね。
アクションは梅津さんということでいろいろ見どころも満載です。
アクション作監に阿部望さん、エフェクトに橋本敬史と硬いですしね。
あとロボも出てきます。

まあ見ればわかります。
2014/01/20 22:07 アニメ TB(0) CM(0)
SORAHANE-ソラハネ- 第3作「はるかかなた」情報公開中!
実は何も言及してなかったと気づきました。

このブランドについては過去になんか言ってた記憶もあるので省略。
ソラハネ最新作は「はるかかなた」です。
妹だらけですね。
はい私は妹に対してかなりうるさいです。
いえ、うるさくないです。
別に妹に対してなにか特別な感情があるわけでもないが、ただいかにもなテンプレ的な妹という物体に対して異常な拒否反応を起こす病状を抱えています。
ただ妹ってだけで当たり障りがなければするっと入っていけそうな気もする。おそらく。
さ○やさんとか別に嫌ってないしね。むしろ好きだし。別ゲーですみません。
にいさんという優しい響きが心地よいという感じを持つこともあるので。
まあとにかく妹に変に過剰反応してしまう物体と思ってもらえれば。
で、話はそれましたが、あんまり詳しい情報がまだでてないので雑誌には出てたのか知らなないが余り方利用がなかったのが触れていなかった最大限の原因なんですけどね。
個人的にも特にこれといったキャラクターはなくてしいていればこのメインぽい白髪ロングの娘ですね。
声優さんも北見六花さんですしね。
実はここに参加されているとあるライターさんが自分が注目しているところです。
シナリオとして前作が全体的にまとまってて。ラストがよかったので今作も期待というわけです。
作品テーマも大事ですしね。
そして泣きゲーです。わしがこう言うのだからもうそういうことでしょう。たぶん
私、人とは涙腺が違うのであんまり参考にならないと思いますが、最近はいくばかも年齢も重ねて緩くなってるのは確実に感じているので、若い子と感性近づいてるんじゃないかとわけわからん解釈ですけど。
そういった心にしみてくるような作品じゃないのかと勝手に思っているのですよ。

全然応援も宣伝も何もないですが以上で終わります。
2014/01/16 22:40 PCゲーム TB(0) CM(0)



ちょうど5月編まで終えたところです。
4月からは弥鈴達と同じ学校になりました。新キャラも増えましたね。あちらがわというのはどうかと思いますが、みすずは生徒会長になりそして二人を従えてました。小春側もさくやという新たなキャラクターが仲間?に加わりました。
4月もだれか殺されるのかなーという予想があったのですがどうやら外れたみたい、そういう方向じゃなかったのね。
何かの目的を持って行動してるみたいです。まあそれは勧めれば判明しますが、一方さくやは諜報活動に長けたキャラみたいです。この時点ではBABYシステムの子でなんか身体的能力でもあるのかなーと思っていましたが違ってたのね。
いよいよもって小春が主人公位置に立って進んでます。このままなのだろうか。
首輪はただのアクセサリー要素じゃなくて制御装置だったとは。そして小春の真の力というものが回想で判明しました。
なかなか強いですねこれ。強いってもんじゃないですけど。しかしそれを持ってしてもいなしてしまうみすずはやばいよね。
5月に入るとクラスメイトがちょくちょく登場しはじめ今後なんらかで関わってきそうな感じですな。
そいでいよいよ弥鈴の隠された能力が垣間見れるわけですがほんと怖い子です。仲間?ではないが人を盾というか駒のように扱うなんて。まあもともと非情なうえ非常識というかもうよくわからんレベルですけどね。さつきちゃん残念ですな。そしてもっとも私が悲しんだのがさくやちゃんのフェードアウトです。
さくやはこの5月ではいやというほどなんか協力度が高いのよね。それもあってかなんかいい感じにきてたのに、それはフラグですよね。と思うのだがちょっと情もはいって忘れてました。なんということ施設長にポイされちゃうとは。
最期の浮かれ気分でようやくこれはアカンと、気づくの遅いですけど。
心が下がりました。ほんと
でも続きを進めます。ようやくふたりが打ち明ける中になれたのですから、なにか希望があるんじゃないかと。
いや絶望かもしれませんけど。
2014/01/12 22:36 同人ゲー TB(0) CM(0)
今回はこちら
3M -Marionettes manipulate the marionette- #define


グロいCGとかあるのでそこら苦手の方は検索したりしないように。
まあべつにそこまでじゃないと思いますけど。

何を思ってこの作品を手にしたのかはよくわかりません。冬コミ前になんかチェックされてたので、とはいっても現地ではフィーリングと直感でいろいろ買い込みましたので。気持ちが少し荒んでいたのかもしれませんね。年末ですし。
さて実際プレイしてみました。ただのグロいゲームなんじゃないかねと失礼な勝手な想像でしたがちゃんとしたストーリーを作られた作品でした。軽い気持ちでやってみてすみません。
最初始まった時何か別のゲームと間違えて起動したのかと思って閉じてしまいました。
だってなんかいきなり宇宙っぽい場面でかなり進んだ未来の模写だったんですもの。
しかも渋いおっさんが喋ってますし、しょうがないよね。
一度タイトル画面に戻りスタートしてみると可愛い女の子を選べと。
まあもちろん私は右の金髪の娘を選びましたが。
思った通りのストライクな性格な娘でしたね。しかも声が大山チロルさんではないか。
同人系あまり経験が浅すぎるもので唯一覚えていた方なのでベストマッチでした。
最近毎回この娘一番やないかと言っている気もしないでもないが大変好きになりました。
で、話を戻しますとなんか猟奇的な殺人が起きてて主人公となんかこう微妙にリンクしてまして。実は犯人じゃないという感じを漂わせながらこの金髪娘こと舞夏となんか関係を深めていくわけなんですが。
という感じのお話です。適当ですんません
続きはプレイしてちょ。
書いてるときに間が空いてめんどくなってしまった。
で、最期になんか特殊なコードみたいなの使ってましてこの世界が現実ベースなのかさっぱりわからないので細かいことはわかりませんが、プロローグにもつながるってことなのでしょうかね?
どうやらこれ実は前編にあたる作品らしくて続きが現在製作中みたいです。
真相はそこに期待しましょう。
そして舞夏には救いはないのかねとおもってしまうがあれじゃあね。
そして僕はスカはねーわと改めて感じさせられました。
美しいものにしかみたくないたちみたいです。
あと忘れてましたが僕がプレイしたのはディレクターズ・カット版なんでモザイクなしです。
DL版はモザ有り通常版なので苦手でも遊べると思います。
男児犯してるCGとかないので安心してね。
さてもう一方あるけどショートっ娘なんでどうしましょ。
2014/01/11 20:25 同人ゲー TB(0) CM(0)


ひとふたと略すみたいです。
1人殺すのも2人殺すのも同じことだと思うから
タイトル長いからね。
つい漢数字で打っちゃいますがタイトル大事だからいちいち直して打ちこんでたや。
さて3月編まで進めました。
2月はあっさりだったので、3月はガッツリ内容が濃かったです。
2月編ででてきた新キャラ小春ですが敵なのかとおもいきや、なんか3月編をみるに主人公っぽい立ち位置になってます。
まああくまで弥鈴(みすず)がメインだと思うのですが、それはわからないか。
なんか病んでるだけやなくて能力系のキャラみたいです。世界観がちょっと現実と違うみたいですな。
バトルっぽくなることはなさ気だと思いますが、どうなるのやら。心理戦ですか?。
そういえば以前出てきたキャラクターはるまだったんだなとあとで気づきました。
しかしこれ全年齢じゃなくて15禁か18だったらな~と思ったりします。みすずちゃんがなんかやたらエロさを醸しだしてますし。いまさらながらこれ百合がメインなんだなと。うすうすわかってましたが。なおさらそういうのがあったらと思ったり。
まあそんなのは妄想で置いておいて、なんか新キャラぽいのが見え隠れしててどう対峙するのかが次ですな。いよいよ同じ学校になりますしね。
2014/01/07 23:01 同人ゲー TB(0) CM(0)
昨年のエロゲを振り返ってみよー

ということで、新たな年を迎えたので昨年はどうだったのかなと振り返ってみます。
昨年の購入数ですが、15本でした。一昨年の半分に減ってます。
ちなみに完クリが6本(過去作含む)ですので3分の1以下しか実プレイできてないという。
無駄ですのう。まあ12年の時よりはましになりましたがね。買いすぎたのを反省して抑えたので一応目標は達成できてます。
どんな目標だよってところですけどね。お金がたまらなくなってしまったのを反省しての結果ですから。
ちなみにプレイ作品ですが。
昨年の新作では
レミニセンス、なつくもゆるるのこの二作品のみです。
まだ攻略途中のはいくつか有りますがね。
あれだけ押してたあれはないのかということですが、忠臣蔵は3章までで止まっていて。
グリムは朝比奈のみですし。カルマルカも奈月、ギャングスタはゆとり(一応継続中)。
全然進み遅くていかんね。アニメ削るしかないし、余計な時間もあって進みが遅いしね。
今書いてる今日だってすでに無駄に一時間テレビを見てしまっているし。お疲れモードだとやる気がでないのよ。
やりたいなーとは思ってるんだけどもね。
これに同人作品もいくつかあるしホントはやりたいのだがなかなか手を付けれてなくて申し訳なく思ってしまう。
J.Q.V 人類救済部これ面白いのでやってみてね。C†Cらへん好きな人向けだ。
ちょっぴり押しておきます。来年辺り新作でないかなーと。
現在はラブレプリカを昨年末まで殺ってたが、まだ今年は手を付けてません。
今年はどどんと大型タイトルがでるのに大丈夫なのかね。

ゆとりを大事にしようという今年の目標を立ててみるかね。
心に余裕が最近ないのよね。そういうのが色々影響してると思ってるのよね。
計画を立ててやるのはあんまり好きではないのだが、実際はそっちのが自分には合っているんだけどなかなか。
今月は遊んでいる場合ではないんですけどね実際は。とりあえず何かと両立してがんばってみるかな。
と宣言してみます。

よくわからないまとめ。
・ラブレプリカを終わらせよう。
・とあるものに向かう。(事情により伏せさせて頂く)
来月にまた報告します。
2014/01/04 21:05 ひとりごと TB(0) CM(0)
1人殺すのも2人殺すのも同じことだと思うから


というタイトルの作品のお話ですです。
なんというかタイトルに惹かれて手にとってしまいました。
なんかこういう系のものを欲しているみたいな気分だったのでしょう。
これは15禁らしいですが、もうちょっと過激なのも有りますのでそちらはまた今度プレイした時にも紹介させていただくかもしれません。
ちなみにこれフリーソフトなので検索すれば誰でもDLして遊ぶことが出来ます。気になったらぜひどうぞ。
どうやらひと月ごとに話が区切られていて昨年一年かけて連続リリースしていたみたいです。
それをまとめたパッケージ版がコミケに出されていました。

とりあえず1月のお話だけですがプレイしてみました。
ボリュームはサクッと終わるので気軽にできるってのが好印象でした。この後もそんな感じかはまだわかりませんがね。
最初に不幸な出来事があり転校し新しい学校生活がはじまるわけですが、ほのぼのいくってわけじゃないみたいです。
前の学校の友だちらしき人とは何か合ったみたいでその辺がラストとつながってくるのかなという感じに。
いきなり病みモード発動してびっくりしましたがやっちゃいました。いきなりすぎるよーと思いましたが導入ですのでインパクト大事ですよね。そういえば病んでるモード時の自分の呼称が違ってたので二重人格なのかなと思ったり。
続きはまた今度。

そうそうこれ買った時にパスケースがおまけにもらえました。二種類あって病んでるバージョンを選びました。
使おうかなと考えてみたが「殺」って文字入ってるからこれあぶねーよなと思い直しました。いや可愛いデザインなんですけどね。

みすずちゃんはヤンデレキャラなのかまだよくわからないのでヤンデレという属性はまだとっておきます。
なんか変な性に目覚めないかと心配ですな。
2014/01/03 18:09 同人ゲー TB(0) CM(0)
応援中
みなとカーニバル『和香様の座する世界』応援中! シルキーズプラス『缶詰少女ノ終末世界』
FC2カウンター
お気に入り
読書だよ
piyoの最近読んだ本
検索フォーム
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム